スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆行スロウ

こんばんわKouです。
ひでえ日にちの明け方しちゃいました。もうしわけありません。

このあいだ、いろんなことしてましたよ☆

まず、ドラマCDの収録をしっかり終わらせてきましたよ♪
インディーズですが、しっかり仕事できたと思います。今回は自信をもって配布できるかと。
欲しい方は拍手でもコメントでも☆
定価で2500円もしやがるのですが、僕に頼めば送料負担で送りつけてやりますよw
11月発売です。タイトルは「空想大陸」っていうラジオオムニバスです。きっとクウソウボウケンのほうはHMVとか探せばあるはず。
ラジオとか聞いてれば流れるかもねw


ほかにも地元愛知県の夏祭りに参加したり、泳ぎに出かけたりと、すごく楽しかったです☆
詳しく書くと、恥ずかしいことが多いのでこの辺は割合www


あと、最近、パチプロに返り咲いています。
もともと僕は2歳の頃からの「博徒」ですw
馬券買い始めたのが2歳ってw
そんな僕、カードゲームを始めとした知能戦は大好きwww
実は、パチンコは計算と軍資金で押しつぶして勝てます。
最初からこうしておけば…財政危機なんて発生しなかったのにな…



現状報告はコレくらいにして…

ココ最近、時間を逆行させるのが楽しいです。
わかりにくい表現だと思いますが、過去を振り返って、スローに生きてみています。

たとえば、公園にお弁当もって遊びに行ってみるとかw
たとえば、一円も使う目的なく、ゲームセンターを歩きつぶしてみるとかw
たとえば、無駄にお金を使い、西武線の特急電車に乗って、新幹線気分を楽しむとかw

きっと、僕がまだ小学生や中学生だった頃、何もかもが新鮮で、お金なんてもちろん無く、ポケモンカードだってクラスで一番弱かった。
そんな時って、小さな可能性をもっと大切に出来ていた気がします。

そんなときの話を少し。

当時、安城西部小学校5年3組では、ポケットモンスターカードゲームが一大ムーブメントを起こしていました。
僕の家では、小遣いと呼ばれるものは一月に1000円いただけるのみでしたので、僕が持っているカードは「スターター一つ」だけでした。
そのスターターっていうものも
「どうやったらコレ一つでゲームを始めれるんだ!?!?」
と暴れたくなるほどに理不尽な内容w
それ一つと、少しずつ買い足したり、弟とトレードしたり、友達から譲ってもらったりしてがんばってゲームしていました。
しかし、財政がか細すぎる僕は、幾度と無く叩きのめされ、オレの最強のリザードンデッキは敵の進化していないワンリキーにフルボッコにされまくりましたwww
ちなみに「オレの最強のリザードンデッキ」には…
…リザードンは一枚も入っていません!!!!
ええ。リザードまでですとも。
ヒトカゲ・リザード・以上終了ですとも。
だって…もってなかったもの!!!!
キラカードなんてカメックスラッキーしかもってなかったもの!!!(二枚とも最強クラスカードだけど)
リザードンなんて見た事すらなかったよ。。。


そんな僕が小学生の頃、僕は友達二人に弟を連れて、ポケモンの映画「幻のポケモン ルギア爆誕」を観にいきました。

安城のコロナワールドの映画館には、映画に便乗して、すこしだけポケモンカードを売っていました。
そこで、映画を観にいくってことで母さんにいただいたおこづかい1000円を使い、一パックずつ買っていきました。
三パック目を開けたときに、斜めに切れた左端に「リザードから進化」と書いてあることが見れました。
イラストをすべて見る前に、そのパックに「リザードン」が入っていることが解り、完全にパックを開け切る前に
「リザードンあたったァlwァゎえた!!!!」

と、シャウトしてしまいましたw

もう、そうなると、映画どころではないよねwwww
「オレはもう負けない!!!リザードンのワザならカメックスすら一撃!!!!やつらぶっ殺してやる!!!!」と、小学生的発想で頭がいっぱいになり、翌日学校に行って再戦を挑みました...
多くの問題点と、映画の内容を全て置き去りにした60枚のうちたった一枚のリザードンをデッキの中に入れたデッキを持ち、ライバルに戦いを挑みました。

しかし…僕のリザードンは、リザードンに進化することなく、ヒトカゲのまま敵のポケモンに粉砕されていきました…

なぜだ…なぜ僕は勝てない…
せっかくリザードンを手に入れたのに、もう小遣いは無いのに…
仕方が無いので、友人を口説き落とし、さらにわらしべトレードをくりかえし、二枚目のリザードンを手に入れました。

二匹いても勝てないものは勝てない。。。

しかし、お金は無いのに一生懸命だった。。。

あの頃みていた未来に、僕は立てているのかなぁ。
いわく、「憧れのポケモンマスターに、なりたいな、ならなくちゃ、絶対なってやるー!!!」って奴。
あの頃のハングリーを今でも、何時までも、それ以上に持っていたいと思う。

何度カメックスに倒されてもいいじゃない。
諦めなければ世界選手にもなれる。立証したじゃない。


と、いうわけで、次は世界のKouになるために、映画の仕事をがんばって獲得します☆
さあ、近い未来のまんだらけをがんばるかね♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もともとKouくんはスローライフが好きだものね(^・^)
幼少時代みたいな、自分の手元の楽しみを模索する休日の使い方って、私は大好きですよ。

またあなたに上手く調教していただいたペットのシェイミたんや、おやつのチェリンボを連れて遊びに行きますので、その時は是非ともカードの練習にお付き合い願います(・∀・)
だびおにもよろしくね☆

深夜に失礼しました(uωu)

あ。うん。だびちゃんは今お風呂はいっているよ。
馬のクセにお風呂大好きだから♪

兎に角楽しみにしているよ☆
sidetitleプロフィールsidetitle

Kou

Author:Kou
世界は僕の手の中。
なんだ、意外に簡単な答えでした。

これからも精進いたします。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。