スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとえば僕にとっての「リザードン」が、あなたの隣の「大切な人」のように。      さよなら蒼き日々よ。決勝トーナメント編。

今回の小旅行は、男六人♀ゼロ人というなんとも重苦しいパーティで望みました。

ビジネスホテルやその近辺のたこ焼きやで、バンドの御一行さまですか?などと謎の勘違いを受けて楽しかったですw

身内ネタですが、僕の思うあのメンバーでのバンド編成w

僕自身  ボーカル (それしか出来んしやったことがないw)
涼君   ベース  (なんとなくシックなルックスで遊んでなさそうなイメージからw)
S藤   ギター  (これもなんとなく。普段から五月蝿いからw)
K君   キーボード(すいません。なんかそれっぽいですw
Y内様  ドラムス (とりあえず、うちのチームのキャッチャーなんでw)
S野   機材w  (まあ仕方ないだろう?w文句あるやつは連絡しろや!!S野は大落ちなんですw)


でもさすがにみんなポケモンカードゲームトレーナーですとはいわなかったなwいえなかったのかな?w

Y内様と愉快な仲間たち一向は、優勝という栄誉のために、決勝トーナメントに望むのでした☆


僕が決勝トーナメントで使用したデッキ(カードの束)は、リザードンメインのデッキです。

リザードン
20070903205552.jpg


このポケモン。知らない人がいるのかな?ってくらい知名度、人気ともに高いポケモンです。

僕にとって一番自身の持てるパートナーが彼だから…これから僕は、隙を見つけカードをやらなくちゃいけないみだから…
最後の一番熱くなれる瞬間を、彼と戦いたかったのです。

…まあ、ぶっちゃけ性能も高いと思うけどw

戦い方としては非常にわかりやすい戦い方をします。
序盤は大きく攻めることが出来ないので、ウソッキーオドシシなどの軽量級ポケモンたちで場を維持しつつ、ベンチで後半戦用にリザードンを育て、タイミングを見計らい攻め立てて勝つデッキです。
リザードンの豊富な体力と火力をフルに使い、タイミングを見て流星の滝を使用して、過去の技を使い、「殺されないけど殺す」を戦いの主軸において、相手をうまく差しきるデッキです。

流星の滝
20070903221609.jpg



一回戦  VS アブソル+エルレイド

アブソル
20070903214133.jpg


エルレイド
20070903212757.jpg


戦闘開始序盤。こちらの泣けるほどに悪い引きに泣かされ、大きなリードを許してしまいますが、リザードン抵抗力に気がつかなかった相手を、舌プレイに落とし込み勝利。

舌プレイとは…言葉による簡易誘導尋問で、相手のプレイングミスを誘う戦い方のこと。僕がとても得意とする戦い方のひとつw


二回戦  VS ライチュウ+マルマインex

ライチュウ
20070903230116.jpg


マルマインex
20070903213349.jpg

小さいのしかなかったのw

ライチュウの技による加速で、マルマインexおよびライチュウ自身の技威力の強化を狙うデッキ。

しかし…諸事情により、対戦相手のデッキタイプを対戦前から知ってしまったので、迷うことなくライチュウたちの弱点であるウソッキー様で撲殺することを決行w
しかも先手を取ってしまったため、何の苦労もなく序盤のリードを守りきって勝利。最後は無意味にブラストバーンで170ダメージを叩き出して炭屑にしてやりましたw
…幽々白書にそんな台詞があったなw


三回戦  VS ジュベッタex+ヤミラミ

ジュペッタex
20070903214236.jpg


ヤミラミ
20070903214257.jpg



鬼門。まさに鬼門。前日の予選。この対戦相手に負けて僕は予選落ちをしてしまったのだから本当に鬼門。
負けたくはない。だから現時点での僕の出せる最高のポテンシャルで臨んだ試合でした。

初手、何度見直してみてもゴミ手。笑えるくらいにゴミ手。
僕のポケモンは相手のヤミラミのなすがままになり、どんどん倒されていきます。
しかし、相手は何を血迷ったのか3ターン目にロケット団の幹部をぶっ放します。

ロケット団の幹部
20070903214740.jpg


このカード効果により、新たにカードを引きなおすことに成功した僕は、根性でヒトカゲの進化後のリザードリザードンを引き当てる。

再び動き出した対戦。
僕は限界まで相手をひきつける作戦を取り、オドシシを犠牲にして、ベンチのリザードンインスタント火力UP装置マルマインexを準備しておきました。

ですが、相手も当然のことながら、僕の作戦には気がつくわけで、ベンチで温存していたマルマインexポケモンリバースを集中砲火。

ポケモンリバース
20070903215244.jpg


これが成立してしまうと、僕のマルマインexは効果を使うことなくきぜつしてしまうので、もしコインが表ならその時点でほぼ負け確定。
回るコイン。二分の一の確立で表。しかし、願い通じ一度目のコイントスは裏。
しかし間髪いれず二度目のコイントス。またも二分の一の戦い。しかしこれもことごとく裏が出る。

四分の一の確立を引き当て、生き残った僕は、その後の展開のアヤにも助けられて、攻め立てはじめました。
正直リザードンの技はいささかヤリ過ぎ気味の火力なので、扱いが非常に難しいポケモンでもあります。
しかし…これ以上相手の進撃を許してしまうと相手のジュペッタexに皆殺しにされてしまうので、生きる道を選択します。

オーバーキル気味の技を連発して、体力60と90のポケモンたちを連続で始末して、勝利条件まであと一匹のところまできました。
残りタイムはあと三分。長考すれば逃げ切り勝利確定、しかし、もう目の前の対戦相手を殺る(とる)ことしか考えていなかった僕は、僕自身の持つロケット団の幹部を使い、相手の手札と自分の手札を大幅に減らす作戦に出ます。

この時点での僕の手札は五枚(相手のポケモンを倒し、サイドカードを取ったため。)相手は2枚。

しかし…しかし…ここで、やってはいけないほどのゴミ手を再び持ってくる。
何度みてもゴミ手、どうしても消化不可能な手札に加え、ドローサポートカードはオダマキはかせ。今使っても二枚しか引けない…しかし使う。
引いた二枚はオダマキはかせエネルギーカード
これで僕の手札は オダマキはかせ一枚 暴風二枚 エネルギーカード三枚というどうしようもない手になりました。

頼みの綱のリザードンが、相手のジュペッタexに倒され、僕の場にはリザード(炎エネルギー二枚つき)ウソッキー(死まであと10ダメージ。)に加えヒトカゲビリリダマが各一匹づつ。

おそらく僕のラストターン。負けるとしたら次の相手のターンに敵のジュペッタによるシャドームーブで僕のウソッキーが倒されてゲームセット。

勝つとしたら、僕がトップデッキ(最高の引きの意味)でリザードンを引き当て、オダマキはかせを使い、流星の滝を引き当てて、リザードの技を使い、敵のジュペッタexを粉砕するしかない。

その時点での僕の残りデッキ枚数は25枚ほど。中に入っているリザードンはたったの一枚。
確かに厳しい。確立云々で言ったら話しにならない。
しかし…やらなきゃ負ける。退路なんかもうとっくにない。

僕にとって正真正銘最後のカード、ドロー!!

ここで僕は本当にリザードンを引き当てる。

対戦中に涙が出そうになった。
なにかデッキ全体…リザードン自体が生きているような感覚を感じました。まるで「負けたくない、まだ戦いたい!」と、カードが訴えかけているような、そんな言葉に出し切れない思い。

戦い続けたいからこそ、リザードンが…デッキ全体が押し出すかのように、僕に最高の引きをもたらしてくれた。本当にありがとう。

僕はベンチのリザードリザードンに進化させ、エネルギーカードリザードンにつけてやり、オダマキはかせを使う。
しかし、流星の滝を持ってくることは出来なかった。

それでもいい。僕は胸を張ってリザードンを戦いに送り出してターン終了。

予想通りに対戦相手は、自分で自分のポケモンにダメージを与え、シャドームーブを使って、僕のベンチのウソッキーをやっつけてゲーム終了。


結果としてはベスト16位。
一位以外はみんな負けだと思っていますので、結果はどうでもいいです。
だけど、最後にデッキと完全にシンクロできたことがうれしくて、余計に泣けてきてしまいました。

この旅に参加してくれた全ての仲間。および全てのカードたちに、心から感謝します。ありがとう。



さて、ここからは旅の写真展w

初日の晩御飯を大阪の海遊館で食べましたので、そこでの写真をUP☆
20070903223937.jpg


旅の精算をするチームwww
このときの僕の低テンションは本当にごめんw>とくにS野アースイーゲ。
20070903224039.jpg


猛犬注意の看板に、おしりで答える犬。テツのおうち。
20070903224102.jpg


あ!蹴るなって書いてあるのに!こら!K嶋っ!!(ヤラセ)
20070903224214.jpg


ひとりぼっちで大会に来たときに食べたロコモコ丼。なぜか少し塩辛い気がしたよ…w
20070903224235.jpg


泊まったホテルでの朝の景色。僕らは西九条駅から歩いて五分のところで泊まっていました。角のたこ焼き屋のおばちゃんが最高にいいキャラw実は芸能界の人間らしい。72歳なのに妙に元気wまたあいたいな♪
20070903224336.jpg


戦い終えた後に食べたポップコーン。まったくポップしていないものがあったのでUPw
20070903224540.jpg


会場名物の巨大ピカチュウ☆これは本当にでかいっ!!
20070903224714.jpg


会場で出会ったコスプレイヤーさん☆
左がヒカリで右がシロナ様。
大阪の…僕自身が戦闘モードの時に、まさか僕を普段のヲタクモードに引き戻すやからが現れるとは思いもしなかったぜw
でも、ちゃっかりメアドまで教えてしまいましたw
これからも大阪のイベント…に限定しないで合わせとかやっていきたいですねw
ハルヒとか…僕小泉やりま~すw弟にキョンやらせてw
20070903225051.jpg


対局が終わった会場。奥でまだ仲間(S野)が戦う。
しかしよく見えないw
BR.jpg


敗北決定したらしいS野。肩を落としてリタイアだぁ~(jojo風に)
BR2.jpg



最後に。この旅はいろいろあった二日間でしたが、本当に楽しかったです。
心からそう思う。これからもこうありたい。
一瞬にしのぎを削る戦いが出来るからこそ、日々が充実するのです。
普段はゴロゴロしてますが、ここぞはしっかり戦うのです。まさに実写版カイジw

長文お付き合いいただきありがとうございました♪
これからもわたくしKouをよろしくお願いしますです♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。

こちらでは初めまして(^^)v
ヒカリコスやってました者です♪
お疲れ様でした。
            
カード絶対やります(^.^)b
またメール、併せもして下さいねo(^-^)o
            
乱文失礼しましたm(__)m

こちらからもぜひお願いします☆
このブログ…つねにヲタなネタで埋め尽くされているので気をつけてくださいねw

よろしくお願いします☆

遊んでそうな人に遊んでないと言われても普通以上に聞こえるんですが(←

遊んでません。僕は断じて遊んでません!!

いやね…なんとなくなイメージってやつですね。
涼くんはその擦れないままの格好いい君でいてほしいと思います。

もう…あなたはおとなしくスロットでもやってなさいw

そういえばS藤があなたのかったスロ雑誌持ったままだった気が…連絡してみては?

確認はとりました

まぁ、あんな雑誌なんて1回読めばほとんど頭に入るから問題無いだろうけど

了解です。
これでひとつ心配事が消えましたw
sidetitleプロフィールsidetitle

Kou

Author:Kou
世界は僕の手の中。
なんだ、意外に簡単な答えでした。

これからも精進いたします。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。