スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギザ元気!

仲のよいトレーナーさんからの連絡で、今年の「ポケモンでギザ元気」キャンペーンの特等が、「ポケモンワールドチャンピオンシップス観戦ツアー」であることを知りました。

詳細を調べたところ、日程的に「ラストチャンスクオリファイ」に間に合います!!!!

さあ、夢破れた者たちよ。
はがきにキーワードを書いて応募だっ!!

まあ、ラストチャンスクオリファイはすべて英語のカードで戦う現地調達バトルだけど。
はがき書いて世界にいけるなら、安いものです☆

ちなみに締め切りは7月2日の木曜日です。
さあ、ギザ急げ!

ギザみみピチューアルセウスが君を待っている!www
スポンサーサイト

のりP祝賀会+第50回 宝塚記念

本当にお久しぶりです。
実はココ最近、本当にいそがしく(バイトが)時間が取れていなかったりしてました。



今日は東京のご家族ぐるみのポケモントレーナー様が、JCの祝勝会をしてくださりました。
小田急のセントラルタワー20階での会食でした。

普段惣菜ばかりの僕には久しぶりすぎるお上品な食事でしたw

でも、20階から眺めてみた新宿もいいものですね。新たな視点で東京を観れました。

画像-0238

こんな日々を常に得たいと思います。
なにより自分では大した事をしていないのに、まわりの評価があるとうれしすぎます。
これからもお付き合いおねがいします。

また、2009年度は思い切りLVUPして、世界戦に行きましょう!
練習は一杯しましょうね☆

で、第50回宝塚記念。
買った馬券はスクリーンヒーローとコスモバルクの応援馬券です。

出だしから「勝ち」に賭けて大逃げを打つコスモバルク。
すばらしいレースでした。
結果は負けでしたが、納得しての負け。
本当に二頭とも有難う!

で、買い物して岐路に付きましたとさ。

お菓子コーナーで、こんなもの見つけましたよ
画像-0239

すこし欲しかったですw


さあ、周りからの支援をうけて、世界に戦いを挑みます。
IT'S SHOW TIME!!
画像-0240


気がついてしまった。

あの子の気持ちに?

一生掛かっても気がつきません。

そんなことじゃなく。
アルセウスの凶悪な強さに。
あ、カードのことですよ。

正直、レベルアップ前がどれだけ弱いとか関係ないです。
全ての弱点をつくことが出来る威力100の技を持ち、弱点がなく、hp120のポケモンといえば強さがわかりますか?

問題はデッキ構築の難易度が高いこと。
ただし、全てのワザが無色拘束1含んでいるので「コールエネルギー」を経由しやすい。

今年の映画はアルセウスVSカイリキーですねw


そういえば今年の夏はコスプレサミットいけるんだろうか…
きっとサンディエゴにいるな…
合いたい人たちもいっぱいいるし、あいさつ回りもしたい。


けどサンディエゴにいるかな…

行くとしたらおとーとつれてガチコスしようw

あ、言い忘れてました。

我が弟よ。
婚約おめでとう!あと少しの間、一緒に遊んでくれ!ぜひ幸せになってくれ!


あ、さきこされちゃったなw
格好いいぜ弟よ。

アルセウスがいっぱい

開発ブログから持ってきた画像です。
arceus_all.jpg
よこにながーいwww

ですが、背景の波紋が格好いいですよね☆
僕はアルセウスはあんまり好きではないですが、背景が好きです。

次のポケモンのタイトルは「アルセウス光臨」ですが、今のところは「カイリキー光臨」で収まりそうですw

安田記念

ライブコンサート。15番人気五着でした。

ウオッカなんて正直どうでもよかったですw
心より、応援してよかった。なんだか泣けてきた。。。

また一週間頑張って、週末を楽しみに待ちます☆

あれ?ポケカぜんぜんやってないやw
最近自炊が楽しいのだwリフレッシュリフレッシュ☆

ライブとコンサートのちがい。

タイトルです。
むかし、子供のころ、母さんが「米米クラブのコンサートにいく」といっていたことを覚えています。
最近、母さんと弟が「B'zのライブにいく」といっていた気がします。

で、なにが違うのか?
気になったので調べました☆

「ライブ」を正式にいうと「ライブコンサート」になるらしいです。

じゃあどっちも同じ意味、特に決まってないって事ですねw

日本語英語は本当に適当ですねw
この国の名前は日本語読みで二つあること知っていますか?
「にほん」と「にっぽん」です。

どっちでもいいらしいですよw

さあ、今週末は安田記念。
三週間まともに馬券取れていないというつらい流れを断ち切りたい…
穴を開けてくれ。意味まで調べたライブコンサート!
sidetitleプロフィールsidetitle

Kou

Author:Kou
世界は僕の手の中。
なんだ、意外に簡単な答えでした。

これからも精進いたします。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。